うつ病かなと思ったら、まずは受診!!

-shared-img-thumb-OZPA87_shinsatusuruisya20140321_TP_V

まずは受診

うつ病かどうかの判断はとても難しいものです。 うつ病と見られる陰に、重大な病気が潜んでいる場合も考えられます。 素人判断は危険ですから、何かおかしいなと感じたら、専門医の受診を受けましょう。

どんな病気もそうですが、時間の経過とともに次第に症状が軽快し、いつの間にか治っていたということがあります。 しかし、2週間以上も症状が軽快しない、あるいは症状が重症化している、と感じられたときは速やかに医師の診断を受けましょう。

もちろんうつ病も例外ではありません。 単なる気分の落ち込みと思っていたのに、朝起きるのさえ辛くなってきた、食欲がわかないなどの自覚が現れて来たら、ためらわずに病院に行きましょう。

うつ病はほっといて治ることはなかなかありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする