うつ病とリストカット

2014-02-07 13.53.05

うつ病とリストカット

リストカットをしたくなる、という理由から精神的症状に含みました。うつ病で気をつけなければならないひとつが自殺です。  うつ病が原因の自殺は、無意識に自殺を試みる例が多くあると言われています。 ただ単に自分を消去したくなり、衝動的に飛び降りやリストカットをしてしまうことが多いようです。 家族の人は、何かおかしいと感じたときには、一人にさせないようにしましょう。 そして直ちに専門医に相談をしましょう。 うつ病は脳が十分に機能しなくなる病気ですが、自分を分析する力はあるために、自分の現状に大きな絶望感を抱きます。
一旦膨らんだ絶望感はちょっとやそっとでは手放すことは出来ません。 心の奥から、自分は生きていてもしょうがない、家族に迷惑をかける、楽になりたい、という思いが湧きあがってくるのです。

そんな時頼りになるのはやはり抗うつ剤です。落ち込んだ気分、死にたい気分を和らげることが出来ます。病院でうつ病という診断が出されたら、副作用などの問題もありますが、抗うつ剤の使用もやむを得ないと思ってください。 ひどい落ち込みはある時突然に起きることがあります。それまで何事もなかったように見えていても、急に様子が変わった、というときは特に気をつける必要があります。

コメントの入力は終了しました。