うつ病で引きこもり?

2014-02-10 04.30.56

うつ病で引きこもり?

うつ病と直接関係がない様に思われる引きこもりですが、はっきりとしたデータがないものの、引きこもりの裏にはうつ病が隠れている場合が多いのではと考えられています。 もしうつ病が隠れているとしたら、がんばれと励ますのも、反対に関知しないのも、うつ病を長引かせることになります。 今まで興味を示していた趣味などにも興味を示さなくなったら、うつ病を疑ってみましょう。
趣味だけでなく、今まで好きだった食べ物でさえ欲しくなくなる、なんてこともうつ病を疑ってもおかしくない現象です。 引きこもりの原因はいろいろですが、うつ病が隠れていると疑われるような時は、専門医を受診してみましょう。

引きこもりがうつ病の発症を誘うこともあると考えられています。 引きこもりもうつ病もストレスが大きな原因と考えられるからです。 ストレスとは、自分の価値観と環境とのズレから感じるものです。 ストレスを軽減させるには、自分の持っている価値観を変えるか、環境を変えるか二つに一つです。 環境を変えるにはストレスを感じている環境から距離を置くことです。 自分の価値観を変えるには、カウンセリングが役に立ちます。 うつ病も専門医はなかなかカウンセリングに時間を割いてくれにくいので、民間の心理カウンセラーを利用してもいいでしょう。 私はここでカウンセリングを受けました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする