うつ病と仕事 うつ病の治療

頭が働かない

投稿日:

photo credit: jaci XIII Psyche via photopin (license)

 

頭が働かない

とても切実な症状で、家事や仕事ができなくなります。

初期では、やる気が出ないくらいですが、だんだんアイデアが出なくなったり、計算も苦手になってきます。

うつ病が進行すると、優先順位の判断がつかなくなるため、何から手をつけていいのかすら分からなくなります。

仕事が出来なくなってきたのは自分でも分かりますので、申し訳ないとか、自分はもう駄目だと考えるようになってきます。

こうなると仕事をするのは無理なのですが、我慢して仕事をしようとすると、症状がどんどん進んでしまいます。

文字を読んでもうまく理解が出来ない、話を聞いても相手の言いたいポイントが良く分からない、こんなことが続いたら、うつ病と思ってください。

そして専門医を訪ねて相談してみてください。

もしうつ病であれば休養が必要です。

そして、早く治すために必要なのが不安を抱えないこと。

不安を少なくするためには脳を元気にしてやること。

こちらが参考になります。うつ病を脳から治す

まず会社に相談

会社によっては精神衛生に気を配っているところも増えてきていますが、まだ多くの会社は実情に追いついてきていないのが実情です。

とは言え、家庭でもあればゆっくり構えているわけにはいかないので、早めに対処することが必要です。

公的機関でも相談に乗ってもらえるので検討してみてください。

こちらのサイトを参考に相談機関

 

-うつ病と仕事, うつ病の治療
-, ,

Copyright© うつ病、引きこもりの前に撃退! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.